company企業情報

マネジメントメンバーの紹介management members

  • CEO

    貝塚 浩康

    CEOとしてJapanCorのアセットマネジメント事業を統括する。2021年10月入社。
    約30年の不動産投資やアセットマネジメント事業の経験を有する。
    1999年3月より2013年11月まで、Goldman Sachs Realty Japanにて勤務し、オフィスビル、商業施設、ホテル、住居物件等の資産運営全般、出口戦略策定、実行の総責任者を務める。 この間部門長として約1200物件(合計運用残高約1.8兆円)の投資用不動産の運用に携わる。
    2013年11月より2017年11月まで、Goldman Sachs Asset Managementで不動産運用部部長として、私募REITや私募ファンドのエクイティ調達、ローン調達、物件投資機会発掘、物件評価、取得実行、物件運営、IR、出口戦略を統括した。
    2017年12月から2021年9月まで、Loadstar Capitalで、運用本部長として不動産投資運用やクラウドファンディング事業を統括。

  • COO

    下浦 明子

    COOとしてJapanCorのアセットマネジメント事業を担当。2022年4月入社。
    不動産業界で35年の経験を有する(国内不動産投資、アセットマネジメント、プロパティマネジメントを20年以上、豪州・北米・東南アジアでの不動産投資・アセットマネジメントを10年以上)。
    2005年2月より2014年7月までラサール不動産投資顧問に勤務し、アセットマネジメント担当執行役員として商業、物流倉庫、オフィス、ホテル、住宅等 最大約5000億円の投資用不動産の運用、約2400億円の売却管理に携わる。
    2014年8月より2017年12月まで大和ハウスオーストラリアに出向し、シドニーにおける売上合計約1200億円の住宅案件取得、アセットマネジメントに携わる
    2018年1月から2022年3月まで株式会社フージャースホールディングス海外事業室長として北米、東南アジアの投資案件のソーシング、取得実行、アセットマネジメントを統括。
    一級建築士、不動産鑑定士。

  • CFO

    高木 洋平

    CFOとしてJapanCorのフェデレーション部門を統括する。2022年4月入社。
    米国投資銀行系不動産ファンドや上場リートの資産運用会社における経理実務において20年超のマナージャー経験を有する。
    入社前は、GMACCM Japan、Goldman Sachs Realty Japan、Goldman Sachs Asset Management、Japan Hotel REIT Advisors、MC Digital Realtyにて
    オフィス、住宅、店舗、ホテル、データセンター等の多岐にわたるアセットクラスを投資対象とするファンドアカウンティング、ERPシステムの導入、自社開発等のプロジェクトに従事。

  • マネージングディレクター

    清水 大明

    トランザクションサポートチームの統括責任者として、物件取得に係るソーシング、アンダーライティング、クロージング業務を統括。2020年1月入社。20年以上の不動産投資の経験を有する。
    入社前は、2004年11月より2012年8月までGoldman Sachs Realty Japan、2012年9月から2019年12月までGoldman Sachs Asset Managementにて、オフィス、住宅、店舗、物流施設、ホテル等の不動産及び不良債権等のアクイジション業務、アセットマネジメント業務のほか、オンサイトでのマネジメント業務に従事。15年間で5,000億円以上の不動産及び債券投資案件の取得・運用に携わる。それ以前は、一般財団法人日本不動産研究所にて証券化不動産等にかかる鑑定評価業務に従事。
    不動産鑑定士。

  • マネージングディレクター

    矢部 努

    法務・コンプライアンス部門の統括責任者として、不動産投資および資産管理に係る法務・コンプライアンス業務を統括。2021年12月入社。
    入社前は、Goldman Sachs Realty Japan、Goldman Sachs Asset Management、Japan Hotel Reit Advisorsにて、オフィス、住宅、店舗、ホテル等の取得、運用、売却に係る法務関連業務に17年以上携わった経験を有する。

  • マネージングディレクター

    水谷 繁之

    アセットマネジメントチームの統括責任者として、受託不動産の管理・運用業務を統括。2015年10月入社。物件取得関連業務、アセットマネジメント業務、及び内部管理業務に従事。
    第一勧業銀行(現みずほ銀行)にてキャリアをスタートし、三菱UFJ銀行や日本GE等の金融機関にて、ストラクチャードファイナンス、不動産証券化、及び不動産投資・リストラクチャリング等に係る20年以上の業務経験を有する。
    不動産証券化マスター。

  • ディレクター

    小森 浩生

    ファイナンス部門統括責任者として不動産投資および資産管理に係るファイナンス業務を統括。2020年5月入社。20年以上の不動産投資分野におけるファイナンス業務経験を有する。
    入社前は、PAG Investment Management、Fortress Investment Group、Newedge Japan にて上級職、Goldman Sachs Group 、ORIX Asset Managementにてファイナンス部門の管理職を務める。