Management Member

マネジメントメンバーの紹介

  • マネージング・ディレクター

    清水 大明

    トランズアクションサポートチームの統括責任者として、物件取得に係るソーシング、アンダーライティング、クロージング業務を統括。2020年1月入社。20年以上の不動産投資の経験を有する。入社前は、Goldman Sachs Realty Japanにて、オフィス、住宅、店舗、物流施設、ホテル等の不動産及び不良債権等のアンダーライティング業務、アセットのアセットマネジメント業務のほか、オンサイトでのマネジメント業務に従事。Goldman Sachs Asset Management時代と併せて、15年間で5,000億円以上の不動産及び債券投資案件の取得・運用に携わる。それ以前は、一般財団法人日本不動産研究所にて証券化不動産等にかかる鑑定評価業務に従事。不動産鑑定士。

  • ディレクター

    水谷 繁之

    アセットマネジメントチームの統括責任者として、受託不動産の管理・運用業務を統括。2015年10月入社。物件取得関連業務、アセットマネジメント業務、及び内部管理業務に従事。第一勧業銀行(現みずほ銀行)にてキャリアをスタートし、三菱UFJ銀行や日本GE等の金融機関にて、ストラクチャードファイナンス、不動産証券化、及び不動産投資・リストラクチャリング等に係る20年以上の業務経験を有する。不動産証券化マスター。

  • ディレクター

    小森 浩生

    ファイナンス部門統括責任者として不動産投資および資産管理に係るファイナンス業務を統括。2020年5月入社。20年以上の不動産投資分野におけるファイナンス業務経験を有する。入社前は、PAG Investment Management、Fortress Investment Group、Newedge Japan にて上級職、Goldman Sachs Group 、ORIX Asset Managementにてファイナンス部門の管理職を務める。